忍者ブログ
こいけじゅんのブログです。
2017/10/20(Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015/05/14(Thu)


メイド・イン・マツモトの立派な1本

Headway THE WALTZ
http://www.deviser-headway.com/aska-team-build/the-waltz/


市内の楽器屋さんで試奏させていただきました
LG-2を狙ってますよね

見た目はとてもかっこいい
店内に飾られていたどのギターより
見つめてくるパワーがすごかったように思います

主なスペックは以下のとおり

トップ:シトカ・スプルース
サイド&バック:ホンジュラスマホガニー
ネック:アフリカンマホガニー1ピース
ナット幅:43mm
ブレーシング:スキャロップドXブレーシング
ピックガード:ファイアーストライプ

高級な材を使ってますよね

試奏させてもらってみて驚いたのがネックです
40~50年代のGibsonみたいな太さ
僕の62年製LG-0と比べるとかなり太く感じます

そして音
スキャロップされている影響なのかよく鳴るなーと
なんつうかもうすでに鳴ってます
もちろんほぼ新品なので硬くて明るいんですけど
見方によっちゃあ即戦力です

ストロークしてもちゃんと低音が鳴る感触がありました


まっすぐブリッジ&ロングサドルもかっこいいですなぁ
ファイアーストライプのピックガードとか かなりマニアックです

新しいギターですでによく鳴っていて
ヴィンテージの風格も持っている
というなんともオイシイ1本でありました


(松本市:ミュージックプラザオグチさんにて)



PR
Contact
お問い合わせ・出演依頼
koikejundes@gmail.com
まで
Official Site
こいけじゅんです。
ライブスケジュール
プロフィール
ディスコグラフィー
動画
がご覧いただけます。
ADMIN WRITE
Powered by [PR]
 Design by Sky Hine忍者ブログ