忍者ブログ
こいけじゅんのブログです。
2013/06/10(Mon)


上海で買ったギター AKS
気になるボディ内部に潜入です

スキャロップドXブレイシングであることがわかりました
奥がエンドピンの方向です




ブレイシングの木の1本1本が意外に太い
接着剤の跡も人間らしくて僕は好きです
ブリッジ下の弦との接触部も荒い仕上げですね

驚いたのはスキャロップ具合
結構エグッてるんだなと思いました
もともとの木が太いためか 深く削ってます

手前のブレーシングは浅めだな

一般的なスキャロップされてるギターってこのくらいいってるのかなー




昔 自分のASTURIAS2本をのぞき比べしたことがあったんですが
1本はノンスキャ もう1本はスキャ でした
スキャのやつはこんなに深かかったかなー と記憶を辿りますが
んー覚えてません、、、

ブレーシングの場所によって 深さと浅さは違うということかもしれない





サウンドホールの直下

紙のラベルが一般的なところ
このブランドは 薄い木の板に焼印

いいですね 焼印




PR
Contact
お問い合わせ・出演依頼
koikejundes@gmail.com
まで
Official Site
こいけじゅんです。
ライブスケジュール
プロフィール
ディスコグラフィー
動画
がご覧いただけます。
ADMIN WRITE
Powered by [PR]
 Design by Sky Hine忍者ブログ